【保険】ニッセイみらいのカタチを解約した話

お金について

 

皆さんは医療保険に加入されてますか?

保険の見直しを行い、今月(2020年6月)で、

約5年加入していた日本生命の保険”ニッセイみらいのカタチ”を解約しました。

解約した理由や、私が保険に求めることなどを書いていきたいと思います。

 

ニッセイみらいのカタチとは

ニッセイみらいのカタチとは、日本生命の保険で、

自由に選べる14種類の保険でさまざまな生き方にぴったり寄り添う保障を提供する保険

というような保険です。

 

 

私が契約した内容は以下の通りです。(2015年5月加入時の内容です)

  • 継続サポート3大疾病保障保険 5倍型
  • 3大疾病保障保険
  • 身体障がい保障保険
  • 介護保障保険
  • 特定損傷保険
  • 総合医療保険 124日型・入院療養給付金あり型・女性特定疾病倍額型

合計保険料は月6513円でした。

 

ニッセイみらいのカタチを解約した理由

私がニッセイみらいのカタチを解約した理由は2つです。

保険内容がやや複雑で分かりにくい

 

上でも示したように、私の場合6個の保険を組み合わせているような内容でした。

しかし、この保障内容をすべて理解していたかと言われれば、答えはNOです。

 

入院したら日額いくらもらえて、手術を受けたらいくらもらえるかなど

基本的なこともあまり理解していないうえに、

3大疾病保障や身体障がい保障といったさらに詳しい内容をつけていたので

保険内容が分かりにくいと思っていました。

 

保険料が高い

 

もしもの時に不安なので保険に加入しているわけですが、

加入してから入院や手術等は受けておらず保険を使う場面は一度もありませんでした。

 

私が加入していたのは掛け捨てタイプの保険です。

加入してから払った保険料

月6513円×60か月=約40万円

掛け捨てタイプですので、解約しても8000円程度の解約払戻金しか返ってきませんでした。

 

掛け捨てタイプならもっと安い保険があるはずと思い、解約に至りました。

 

そもそもなぜニッセイみらいのカタチに加入した?

 

そもそもなぜニッセイみらいのカタチに加入したのかというと、

知り合いが日本生命で働いていたからという理由です。

 

社会人になり、もしもの時のために不安だから保険に入った方が良いかな、と思い始め

保険会社もたくさんあってよく分からなかったので、知り合いが働いていた日本生命に決めました。

保険の内容も、月いくらくらい保険料払えるかという金額を先に伝えて、

それに合わせて知り合いが内容を考えてくれました。

 

他の商品や、他の保険会社との比較はほとんどしなかったので、

もっと調べて契約するべきだったと今では後悔しています。

 

私が保険に求めること

私が保険に求めることは以下の2点です。

 

内容の分かりやすさ

死亡したらいくらもらえて、

入院日額いくらで、手術したらいくらもらえるか、

そういった基本的な内容が分かりやすいという点を重要視しました。

 

そして、さまざまな保障や特約を付けすぎずに、

保険内容がシンプルなものを探し始めました。

 

保険料が安いこと

保険料はできる限り安くしたいですよね。

安くするためにはどうしたらいいか?

通販型のネット保険がやっぱり保険料が安いです。

 

新たに加入した保険紹介

私がニッセイみらいのカタチを解約して、新たに加入した保険を簡単に説明します。

生命保険:アクサダイレクト生命保険

  • 死亡保険金額 1000万円
  • 保険期間 10年間
  • 保険料 月740円

医療保険:オリックス生命保険

  • 医療保険 新キュア・レディ
  • 入院日額 5000円
  • 女性入院特約
  • 先進医療特約
  • 保険料 月1907円

 

まとめ

今回ニッセイみらいのカタチを解約して、新たに違う保険に加入したのですが、

保険料で言うと

月6513円 → 2647円

差3866円

も安くすることができました。

保険を見直すことで保険料も安くなりましたし、

何より自分が加入する保険内容をきちんと理解し納得した上で、契約できたのが良かったです。

 

皆さんも一度、自分が加入している保険を見直してみてはいかがでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました